日本版LLP有限責任事業組合設立手続室
 トップページ>日本版LLPの設立の流れ

HOME

日本版 LLP(有限責任事業組合)とは

日本版 LLPの特徴

日本版 LLPの活用例

株式会社との違い

民法上の組合との違い

合名合資会社との違い

日本版 LLPの設立方法

日本版LLPの設立の流れ

設立に必要な書類

立ち上げにかかる費用

立ち上げにかかる期間


リンク集

LLP用語集

LLPの書籍・本





日本版LLPの設立の流れ 

設立方法で書かれていたことに則るとして、では組合契約書にいったい何を記載すればよいのか難しいところです。有限責任事業契約に関する法律では以下の事項を含むように指定されています。

  1. 組合の事業
  2. 組合の名称
  3. 組合の事務所の所在地
  4. 組合員の氏名又は名称(法人の場合)及び住所
  5. 組合契約の効力が発生する年月日
  6. 組合の存続期間
  7. 組合員の出資の目的とその価額
  8. 組合の事業年度




サイト運営者コンテンツ免責事項プライバシーリンクについてヘルプサイトマップ

CopyRight 日本版LLP有限責任事業組合設立手続室 2005 All Right Reserved